しゅんプラス > レポート > ウィズガス親子料理教室 2019 当日の様子

ウィズガス親子料理教室 2019 当日の様子

ウィズガス親子料理教室 2019 当日の様子

2019年1月12日(土) とかちプラザ調理室にて「ウィズガス親子料理教室」が開催されました。 料理に興味を持っている小学生と保護者の12組(合計24名)の参加です。 メニューは、タイ風鶏の炊き込みご飯、もちもち和風クレープの2品。 親子で協力しながら作った様子をご紹介します。

主催:帯広ガス株式会社様

運営:ソーゴー印刷株式会社月刊しゅん編集部(しゅんプラス)

 

講師は芽室町在住の料理研究家、箕浦奈穂子さん(ミーノファミリエ主宰)です。

HPはこちら

http://ameblo.jp/miino-familie/ 1 包丁の置き方、お肉の扱い方、まな板の上手な使い方などの知識も教えてくださいました。 知っているようで曖昧だったことをしっかりと教えていただく貴重なチャンスです。保護者の方も聞き入っていましたね。 2 炊き込みご飯では鶏のもも肉を処理しました。普段はなかなか挑戦できない体験でしたね。お父さんとの参加者も増えています。   3   クレープは白玉粉を入れる事によってもちもちに! 上手に焼けた後は、あんことイチゴをくるんで出来上がりです。   4   クレープの包み方を親子で研究中♪ いろいろな形のクレープが出来上がりました。   6   ご飯はガスで炊きました。短時間でおいしく炊き上がりました。   7 DSC_0107 出来上がった2品を盛り付けてました。とってもおいしそうですね。 タイ風鶏の炊き込みご飯 タイ風鶏の炊き込みご飯 もちもち和風クレープ もちもち和風クレープ   試食タイムは親子のニコニコ笑顔がたくさんありました。   5 DSC_0130 DSC_0132 最後は、当イベントの主催である帯広ガスさまより「第12回ウィズガス全国親子クッキングコンテスト」のご紹介がありました。   12

ウィズガス全国親子クッキングコンテストとは 「炎の調理で五感を研ぎ澄ます」をテーマに、親子で考えたオリジナルレシピを競うコンテストです。

今年度の北海道地区大会の申し込みは6月ごろ。

小学生のお子様と保護者の方で料理に興味のある方は、参加してみませんか?

詳しい様子はこちらをご覧ください。 ↓

https://www.gas.or.jp/shokuiku/cooking/contest12/

 

問合せ先 ↓

帯広ガス株式会社 〒080-0019 帯広市西9条南8丁目5番地 TEL.0155-24-4200

( 2019年01月28日 / )

▲ページの上に戻る